ダラシンTゲル1%のジェネリック医薬品
>>コルミック(Cormic)ジェネリックダラシンジェル1%

ダラシンtゲル1%

ダラシンtゲル1%は炎症を起こした赤ニキビや、背中など体にできたニキビを短期的に治療するためのお薬です。副作用には赤み、痒み、ピリピリ感といった症状があります。耐性菌を生むため、長期的な使用は推奨できませんが、正しく使用することでニキビ改善に成果が期待できます。

ダラシンは抗生物質のため、患部に少し塗る程度で構いません。ここでは、安く購入できる通販情報と、使い方について記載しています。

ダラシンtゲル1% 通販


ダラシンtゲル1%には、約1,100円安く、容量の多いクラリベルというジェネリックがあり、利用者の多くは最安値のオランダ屋を利用しています。ダラシンtゲルはディフェリンと併用される方も多くいます。ディフェリンは毛穴を塞ぐ汚れや皮脂を取り除き、肌の状態を正常に保つお薬です。

■ディフェリン0.1%(オランダ屋)

2,353円
☆4.4 (感想39件)

ダラシンとディフェリンを併用する場合、

1.洗顔
2.化粧水(ビタミンC誘導体)
3.ディフェリン0.1%
4.乾燥がひどい時は保湿クリーム
5.ダラシン

というように、ダラシンTゲルが患部以外の箇所につかないような順番がおすすめです。ディフェリンはある程度広く塗って構いませんが、ダラシンtゲルは患部のみにピンポイントで付ける事を意識してみてください。

耐性菌を生む心配や、抗生物質の使用以外を考える場合は、2015年より保険適用となった過酸化ベンゾイルの治療薬(日本名:ベピオゲル)(海外名:ベンザックACジェル)がよいでしょう。

こちらは耐性菌を生むことがなく、長期の利用が可能です。海外版ベンザックACジェルは、個人輸入を利用して購入することができます。

■ベンザックACジェル(日本名:ベピオゲル)
☆4.4(感想102件)

ベンザックジェル(BenzacGel)2.5%

ベンザックジェル(BenzacGel)5%


薬 ダラシンtゲル1%


皮膚科処方では、ダラシンとミノマイシンやミノトーワと併せてだされる場合もあります。

ミノマイシンはテトラサイクリン系抗生物質。ニキビ治療に使われる錠剤タイプのお薬で、ジェネリックはアポミノサイクリンという名称です。

※アポミノサイクリン

【1本100錠】
9,135円
☆4.5 (感想46件)

(関連)
メーカー別の薬名称
ミノサイクリン塩酸塩錠(東和薬品)
ミノトーワ錠(東和薬品)
ミノマイシンカプセル(ファイザー製薬)
ミノマイシン錠(ファイザー製薬)

このお薬は、ダラシンtゲル1%と同様に、常用するものではありません。生理ニキビやどうしてもという時に使用する方が多いです。


ダラシンtゲル1% 使い方


ダラシンtゲル1%は、1日2回(朝/夜)患部に塗布します。個人の使用方法の中には、副作用がキツイと感じる場合などは、朝一回、夜はディフェリンのみという方もいます。

化粧水や他のお薬と一緒に使う場合の順番は、上述したように

1.洗顔
2.化粧水
3.ディフェリンなど他のお薬
4.保湿クリーム(防腐剤なしのもの)
5.ダラシンtゲル

この順番が、一番ダラシンtゲルの性質上よいでしょう。

化粧水はビタミンC誘導体配合のものが推奨されます。

どれを選べばいいかわからないという方に参考していただくとすると、化粧水のおすすめとしては、ビーグレンの化粧水があります。

がん医療に使われている成分浸透技術を採用したことにより、適切な箇所に成分を届けることが出来る化粧水です。

※ビーグレンクレイローション
http://www.bglen.net/

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。